スチールラピッドスーパープロ.325

スチールラピッドスーパープロ.325

「スチールのRSPro325が入りました」とスチールショップから連絡があり貰いに行ってきました。

OREGONの95TXLに対抗してSTIHLが発売した最新のチェーン。今までSTIHLは.325ピッチのチェーンは1.6ミリのものしかなかったのですが、1.3ミリゲージが発売になりました。

丸やすりで研ぐ場合は4.8ミリ指定。

「リールで仕入れたので、いつでも作れます」。と「74コマでループにしときました」

マイクロ刃もあるのですが、仕入れたのはスーパー(角刃)だけ、角刃を使ってみたかったのでOKですよ。

06S05978_R.jpg

325の1.3ミリで持ってるのはOREGONの95TXLだけなので、比較してみました。RSProの方が長くて大きく見えますが

TDSCF2237TT_R.jpg

幅を計ってみると95TXLは4.14ミリ

06S05981_R.jpg

RSProは3.92ミリと測定誤差を入れてもRSProが若干狭い感じ、刃長はこちらが長いです。長い方が研いでも長く使えるから少し得した気分になる?

95TXLはなで肩なので幅が細く見えるのです。

06S05982_R.jpg

95TXL。優しいなで肩、角刃を見慣れていると、これであれほど切れるのかと不思議な感じ

DSCF2242_R.jpg

RSPro325 切れる!文句なしのスタイル。

スチールのHPでは ”従来と同じドライブリンク厚(1.3ミリ)のソーチェーンと比較してカッティングパフォーマンスが20%向上しました。”と記載されています。3/8ピッチのピコスーパー(角刃)よりも切れる・・!すごいな。カッターの形状はピコスーパーと同じなのでピッチが狭い分切れ味が良くなるのか?な? 切削幅も狭くしてあるそうです。

デプスゲージも一本角とシンプル。

DSCF2243_R.jpg

面白いのはガレット部分の処理。OREGONの95TXLはガレットの底まで砥石を当ててある。でもこれを一回で研ぐとなると厚みのある大きなアールの付いた砥石か上から切り込んで右に動かしてる

DSCF2257_R.jpg

STIHLのRSProは小さなアールの砥石で底までは研いでいない。この辺りがOREGONとSTIHLのガレット部分に対する見解の違いのように思える。

切れ刃はデプスゲージから上の0.65ミリだけなのでそれより下の横刃は切れに関しては関係無いのだが、上刃で削ったかんなくずがここを通って排出されるのでスムースに通るようにしておいた方が良いのではと最近思って居ます。

STIHLの方が背が高いのかも知れませんネ

DSCF2256_R.jpg

新品の時のカッターの形状は買ったときに付いてくるおまけ、か、書道の先生のお手本のような物で結局 ”自分で研いで付けた刃でどれほど切れるか” です。

なるべく簡単に研げて理想の形になるように作ってくれてるとありがたい。

で、先日掃除して3/8ピコスーパーを組み付けたMS261Cを325のRSProに替えます。
06S05984_R.jpg

リムとバーを325用に替えれば良いのですが、同じ7Tのリムでも3/8と325でこれだけ径が違います。325なら8Tの物があればそれでも取り付けられると思うのです、付ければチェーンスピードが上がると思います。

06S05985_R.jpg

RSPro325は切削幅も狭く作って有るそうなので、厚いガイドバーだと噛まれやすい・・か?OREGONのスピードカットバーは薄めです。

06S05986_R.jpg

27日には使えるかな? 少し楽しみ。

06S05987_R.jpg




スポンサーサイト



tag : 薪集め スチールチェーンソー OREGON95TXL STIHLRSPro325 MS261CM

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2021年02月 | 03月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -


↓↓どちらかクリックしてね! 
この順位に反映されます
カテゴリ
プロフィール

さんたろう

Author:さんたろう
田舎暮らしをしながら時々キャンピングカーにカメラと愛犬を乗せて出かけています。御朱印、マンホール蓋もやってます。

このブログの訪問者数
最新記事
過去ログ v Co リバース
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
QRコード
QR